第9回目 10月27日(土)
今回から、ユメミル・コドモネ・アカデミーの目標の一つであるオリジナルソングの制作作業がスタートしました。
まずは、音作りの前段階として、曲のイメージ→曲調→歌詞の内容という手順で決めていくことになります。
今日の授業は、どんな曲にしたいのか、という曲のイメージを決めていくために、

①ワクワクすること
②今までで、一番楽しかったこと
③悲しかったこと
④これから何をしてみたいか

①~④までをそれぞれ書いてもらい、発表するという形で授業を進めていきました。
子どもたちが書いてくれた一部を紹介します。

『ワクワクすること』
 遊園地に行ったとき 旅行に行ったとき 新しく発見したとき

『今までで、一番楽しかったこと』
 サファリパークで、ダチョウが車にぶつかったとき 友だちと自然教室に行ったとき

一番悲しかったこと
 スマホを落として角が割れたとき 過去の自分を後悔するとき

これから何をしてみたいか
 今までに経験したことのない新しいこと

などなど、授業はとても盛り上がりました。
今回は、音を出す授業ではありませんでしたが、みんながどんな歌を作りたいのか、イメージを膨らませる大切な時間です。子どもたちそれぞれの想いや日ごろ感じていることなどを話してもらい、たくさんのヒントをもらった講師陣がまとめていくことになります。
次回は、堤先生が、今回書いてもらった子どもたちの想いから曲のイメージを膨らませ、たたき台となる曲を作ってくる予定です。
さて、どんな曲調ができていくのか大変楽しみです。
ユメミル・コドモネ・アカデミーは、初めてのレコーディングに向けていよいよクリエイティブなモードに入っていきます。
ユメニティのおがた(T.S)
公益財団法人直方文化青少年協会
〒822-0034 福岡県直方市山部364-4 Tel.0949-25-1007 Fax.0949-25-1001
(C)Copyrigth Yumenity Nogata allright reserved.