第15回目 1月19日(土)
1月19日に15回目の授業がありました。
2月から、福岡市のレコーディングスタジオで、いよいよボーカル録りが始まります。
それに向け、この日は歌の最終チェックと、レコーディングに慣れるために一人ひとり、ヘッドホンを付けて、マイクに向かって録音の練習をしました。
サポートスタッフから、歌詞の言葉の伸ばし方や切り方、特に、小さな「っ」が入る言葉、「いつだって」や「転んだって」、「きっと」等の歌い方の指導や、『笑顔で歌うことの意義』=口角、ほお骨を上げて声を出すと、同じフレーズでも声のトーンが明るくなり、元気に聴こえる。など、細かいテクニックを教わりました。
この日の参加者9名全員が、次々にリードボーカルを回し、その後ろでほかの子どもたちが歌ったので、みんなで続けて1時間くらい歌い続けていました。
それでも、子どもたちは疲れるどころか、回を重ねるごとに声もでるようになり、一体感も生まれてきました。
ユメミルの子どもたちは、驚くほど集中力があります!

さぁ、早いもので、ユメニティのおがたでのカリキュラムは終わりました。
来月からは、福岡市でレコーディング遠征へ出かけます。
後は、子どもたちや講師陣が風邪やインフルエンザにかからないことを祈るばかりです。
ユメニティのおがた(T.S)
公益財団法人直方文化青少年協会
〒822-0034 福岡県直方市山部364-4 Tel.0949-25-1007 Fax.0949-25-1001
(C)Copyrigth Yumenity Nogata allright reserved.